pickup

カルディが台湾2号店をオープン

株式会社キャメル珈琲が運営するコーヒー専門店「カルディCOFFEE FARM」が2018年7月5日に海外初出店 […]

pickup台湾ビジネス情報

株式会社キャメル珈琲が運営するコーヒー専門店「カルディCOFFEE FARM」が2018年7月5日に海外初出店としてオープンした「カルディCOFFEE FARM MITSUI OUTLET PARK 林口店」に続き、9月1日に統一時代百貨台北店をオープンさせました。この統一時代百貨台北店は、台北初出店の店舗となります。

 「カルディCOFFEE FARM」は、1977年に設立した「キャメル珈琲」が、1986年に下高井戸店をオープンしました。その後、店舗数を伸ばし、2017年に日本国内店舗数が400店舗を超え、2017年に「台湾カルディ」を設立しました。2018年7月5日に新北市で海外初出店、そして、今回、2号店となる店舗を台北にオープンさせました。

 「カルディCOFFEE FARM」の店舗は、西洋の図書館をイメージして設計されており、商品の陳列、照度や照明にもこだわっていて、「お目当ての本を探すような感覚で商品を見つける」楽しさを演出がされています。日本のお客様を楽しませてきた「カルディCOFFEE FARM」で、宝探しのような感覚で、めずらしい商品をゆっくりと探す楽しさを台湾のお客様にも味わっていただけることが目指されています。

 取り扱われている商品は、日本の店舗と同様にこだわりのコーヒー豆の販売、世界各国のめずらしい食材、ワイン、調味料などの輸入食品、カルディオリジナル商品などです。「おいしいコーヒーを飲みながらゆっくりとお買い物を楽しんでいただきたい」という「カルディCOFFEE FARM」のスタッフのおもてなしの心から始まった店頭でのコーヒーサービスも行われます。また、日本と同様に、日本全国の素材にこだわった商品を取り扱う「株式会社もへじ」の食材も取り扱われています。

 「カルディCOFFEE FARM」の台湾出店によって、台湾のお客様が楽しんで世界各国のめずらしい商品をお買い物されるとともに、日本の素材にこだわった美味しい食材や、お客様に楽しんでいただきたいというおもてなしの心が台湾に広がっていくことが期待されます。

【店舗概要】

カルディCOFFEE FARM 統一時代百貨台北店

台北市信義区忠孝東路五段8号統一時代百貨台北 B2F

※台北統一時代百貨店は、台北MRT「市政府」駅より直結です。

営業時間:日曜日~木曜日 10:00~21:30

     金曜日、土曜日、休日前日 10:00~22:00